お客様サポート

ギアと接続ゴムの取り外し方・取り付け方

※部品交換は、スイッチを切り、電源プラグをコンセントから抜いてから行ってください。



ギアの取り外し方


モーターファンユニットの取り外し方をご覧の上、モーターを本体から外してください。 外したモーターファンユニットを裏返し、ギアに差し込まれている接続ゴムを、下向きに引き抜きます。
②ギア取り付け部(アーム部分)が破損しないように、ギアを斜めにしながら、片方ずつ抜いて下さい。 この際、無理な力を加えると、ギア取り付け部の破損の原因となります。 気をつけて作業をお願いいたします。 横向きにすればギアが抜けるようになっています。 片方を軽く押さえるようにすれば、作業がしやすくなります。




③ギアが左右の取付け部(アーム部分)からはずれましたら、ギアの取り外しは完了です。



ギアの取り付け方


①ギアの片方をアームに横から差し入れ、ギアを立てます。先に取り付けた片方が完全に横に倒れてしまわないように左手で調整しながら、反対側のアームにギアを横向きに差し入れます。 うまく入ったら、そのままギアを立てて下さい。 (この際、無理な力を加えると、ギア取り付け部の破損の原因となります。慎重な作業をお願いいたします)
②ギアの背面にある穴に、接続ゴムを奥までしっかり差し込んで下さい。 (差し込む際、入り難い場合は、角度を変えて行なってください。) これでギアの取り付けは完了です。あとは取扱説明書の手順に従って、モーター・ファンユニットを、上部ハウジングに取り付けて下さい。


モーター接続ゴムの取り外し方


モーターファンユニットの取り外し方とギアの取り外し方をご覧の上、モーターとギアを外してください。
ファンにある溝(写真の矢印の場所)から、固定板(丸い円盤)の下に、マイナスドライバー等を差し入れて下さい。そのままドライバーの先を持ちあげて、固定板ごと接続ゴムを取り外して下さい。(勢いよく外れる場合がありますので、もう片方の手で接続ゴムをおさえておいて下さい。)

②モーター接続ゴム&固定板の取り外しは完了です。



もし、取り外しの際に、固定板から接続ゴムが外れてしまった場合は、接続ゴムの足の部分を、固定板の中央の長方形の穴に合わせてはめこんで下さい。
※上記写真は固定板に接続ゴムを取り付けた写真です。


モーター接続ゴムの取り付け方


①接続ゴムの足の部分を、固定板の中央の長方形の穴に合わせてはめこんで下さい。
②ファンの中央付近に彫ってある溝と、固定版の裏側に見える接続ゴムの足の突起の方向を合わせて、上からかぶせます。



③そのままカチッと音がするまで、固定板の中央付近を全体的に強く押し込みます。
④これで接続ゴム&固定板の取り付けは完了です。

商品カテゴリ

ベンタ製品一覧

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

営業日:平日 10:00~12:00/13:00~17:00
※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため当面11:00-12:00/13:00-15:00の短縮営業を行っております。ご不便をお掛けしますが、ご理解の程お願い申し上げます。
休業日:土日祝、GW、夏季休暇、年末年始

ページトップへ